収納

無印ファイルボックスで書類と取扱説明書を整理

投稿日:2017-07-17

長い間、放ったらかしにしていた書類や取扱説明書の整理にようやく取り掛かりました。

無印のクリアファイルを使った整理の欠点

以前は、無印のクリアホルダーを使って書類や取扱説明書を整理していましたが、

  • クリアファイル自体が分厚くなりすぎて保管に困る
  • 必要な書類や取扱説明書を探しにくい

という欠点があり、これを改善することに。

書類と取扱説明書の整理に使ったもの

今回、書類と取扱説明書の整理に使ったのは、

の3つ。

書類と取扱説明書の整理方法

書類と取扱説明書の整理は、次の通りです。

  1. ピータッチでラベルを作る
  2. 無印のペーパーホルダーにラベルを貼る
  3. 無印のペーパーホルダーに書類や取扱説明書を挟む
  4. 無印のファイルボックスにペーパーホルダーを収納する

ピータッチでラベルを作る

まずはピータッチでラベルを作成します。

ラベルは、設備、家電、家具、資産、年金、税金など、分野ごとに作成しました。

ピータッチで書類や取扱説明書を整理するためのラベル作成

ピータッチの使い方はマスター済みです。

無印のペーパーホルダーにラベルを貼る

次に、無印のペーパーホルダーにピータッチで作ったラベルを貼ります。

無印のペーパーホルダーに書類や取扱説明書を挟む

次に、無印のペーパーホルダーに書類や取扱説明書を挟みます。クリアホルダーと違って、ペーパーホルダーに挟むだけなので、入れるのも出すのも簡単です。

無印のファイルボックスに書類や取扱説明書を収納する

最後に、ペーパーホルダーごと書類や取扱説明書を無印のファイルボックスに収納します。あまりぴったり入れすぎると出し入れしにくいので、多少スペースに余裕をもたせて3つのファイルボックスに収納しました。

無印ファイルボックスとペーパーホルダーで書類や取扱説明書を整理
無印ファイルボックスとペーパーホルダーで書類や取扱説明書を整理

まとめ

ピータッチ、無印のペーパーホルダー、無印のファイルボックスを使って、書類と取扱説明書を整理しました。ペーパーホルダーのマチのお陰で書類や取扱説明書が多くても問題なくまとめることができ、ピータッチのラベルのお陰で必要なものを劇的に探しやすく取り出しやすくなりました。

Google アドセンス用336px

スポンサーリンク

Google アドセンス用336px

スポンサーリンク

-収納
-,

執筆者:

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フレッシュロックで乾物の保存

ごまやひじきなどの乾物は、タケヤのフレッシュロック角型(300ml)に入れて保存しています。

iwakiのふりかけボトル

iwakiのふりかけボトルでふりかけ保存

今まで、ふりかけは、もともと入っていた袋のまま振りかけ、そのままの状態で保管していました。 大抵のふりかけの袋にはジッパーが付いているのでら、使う度にそのジッパーを開け閉めしていました。

セリアのコードホルダーでコード整理

我が家では、携帯やタブレット、モバイルバッテリー、ワイヤレスイヤホン、カメラなど、あらゆる電子機器のコード類を、まとめてがさっとIKEAのKUGGISに収納しています。

用途に応じて保存容器の使い分け

我が家では料理を作り置きすることが多いため、たくさんの保存容器があります。いろいろな容器を試して、いくつかの保存容器に落ち着いて来たところです。 おもに次の3種類の保存容器を用途別に使い分けています。

保存容器の収納

我が家にある、iwakiのパック&レンジ、Ziplocの角型コンテナー、Weckのガラスキャニスターなどのたくさんの保存容器。