収納

OXOポップコンテナでトイレお掃除クリーナーを保管

投稿日:2017-01-22

トイレお掃除クリーナーをOXOポップコンテナで保管

トイレ掃除にはトイレお掃除クリーナーを愛用しています。これまで、最初にトイレお掃除クリーナーをケースごと購入し、それ以降は詰め替え用のクリーナーを購入して詰め替えて使っていました。

トイレお掃除クリーナーのケース

トイレお掃除クリーナーをOXOポップコンテナで保管

最近トイレクイックルからキレキラに乗り換えましたが、トイレクイックルにしろ、キレキラにしろ、ケースのデザインがすっきりしないのが気になっていました。ずっとシンプルなケースに交換したかったのですが、トイレお掃除クリーナーのケースには幾つか要件があり、なかなか踏み切れずにいました。要件と言っては大げさですが、トイレお掃除クリーナーケースに求める条件です。

 

シンプルなデザイン

そもそもトイレクイックルやキレキラのケースのデザインが気に入らないのが、ケースを交換しようと思ったきっかけなので、ケースはシンプルなデザインと色であることが第一の条件です。

 

密閉できること

通常、トイレお掃除クリーナーには掃除用の洗剤が含まれており、湿った状態です。乾燥を防ぐために、ケースを密閉できることも重要な条件です。

 

クリーナーにぴったりのサイズ

無駄なスペースを取らないように、トイレお掃除クリーナーのサイズになるべくぴったりのサイズであることも大事な条件です。

 

OXOポップコンテナでトイレお掃除クリーナーを保管

トイレお掃除クリーナーをOXOポップコンテナで保管

そこで、我が家で粉物や穀類を保存するのにOXOポップコンテナのレクタングルミニを使ってトイレお掃除クリーナーを保管することにしました。

 

トイレお掃除クリーナーをOXOポップコンテナで保管

密閉できること、クリーナーにぴったりのサイズ、デザインがシンプル、の3つの要件にも合致します。

トイレお掃除クリーナーをOXOポップコンテナで保管

透明で中身のクリーナーが見えるので、見た目のすっきりさには欠けますが、クリーナーの残量が分かりやすくなったと前向きに捉えることにします。

まとめ

トイレお掃除クリーナーを、

  1. 密閉できること
  2. クリーナーにぴったりのサイズ
  3. デザインがシンプル

の3つの要件を満たす、OXOポップコンテナのレクタングルミニで保管することにしました。見た目もすっきりし、中身のクリーナーの残量が分かりすくなりました。

 

Google アドセンス用336x280px

スポンサーリンク

Google アドセンス用336x280px

スポンサーリンク

-収納
-,

執筆者:

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

そのまま結束できるダンボールストッカー

いつも、楽天やamazonなど、通販にお世話になりまくっている我が家。 重い荷物でも店舗が近くにない場合でも、ポチッとするだけで、必要なものを家まで届けてくれるので重宝しています。

OXOポップコンテナでお掃除クリーナー保存のその後

今年に入ってから、キラキラやトイレクイックルなどのトイレお掃除クリーナーの容器をシンプルなものに変えたくて、OXOポップコンテナにトイレお掃除クリーナーを保存することにしました。

洗濯洗剤と柔軟剤の保存容器

これまでは、洗濯洗剤や柔軟剤は、セブンイレブンの洗剤ボトルに入れていました。 今回、洗濯洗剤、柔軟剤に加えて、おしゃれ着洗い洗剤も詰め替えようと思い立ち、改めて洗剤ボトルについて考えてみました。

フレッシュロック用スプーン

乾物保存に使用しているフレッシュロック角型(300ml)。デフォルトでは緑のパッキンと緑のスプーンが付いています。

IKEAのKUGGISで引き出しの整理

ダイニングでは、テーブルの後ろにチェストを置いて、リビングダイニングで使用するものを中心に収納しています。