収納

IKEAのプレートホルダー

投稿日:2017-09-18

収納が少ない我が家のキッチン。食器の収納場所に悩みます。

シンク下のキャビネットに平皿を収納

平皿はシンクの下のキャビネットに全て収納し、それ以外の小皿や中深皿、コップやカップは、背の高いカップボードにすることにしています。シンク下のキャビネットは高さがあって収納力はそれなりにあるのですが、平皿を重ねて収納してしまうと、出し入れが面倒で、上に置いてあるお皿の出番ばかり多くなってしまいます。

IKEAのプレートホルダーOSTBIT

そこで、IKEAのプレートホルダーOSTBITを2つ使って、平皿を立てて収納することにしました。

プレートホルダーの下にはいつものIKEAのVARIERA引き出しマット(透明)。

 

 

我が家では、IKEAのプレートホルダーOSTBITの一つ一つの棒の間に2枚ずつ平皿を立てて収納しています。収納力がアップするだけでなく、立てて収納することで出し入れが格段に楽になり、同じお皿ばかり使うこともなくなりました。

 

 

まとめ

IKEAのプレートホルダーOSTBITを使って、平皿をシンク下のキャビネットに収納しています。収納力がアップするだけでなく、出し入れが格段に楽になり、いい具合にお皿をローテーションできるようになりました。

Google アドセンス用336x280px

スポンサーリンク

Google アドセンス用336x280px

スポンサーリンク

-収納
-,

執筆者:

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

OXOポップコンテナで粉物の保存

ごまやひじきなどの乾物はフレッシュロックで保存することにしましたが、粉物など、ある程度量があるものは、OXOポップコンテナで保存することにしました。

年賀状の整理

毎年増え続ける年賀状、今まで、無印良品のポリプロピレンフォト・ハガキホルダーを使って保管していました。独身時代に一度処分したものの、それでもおよそ10冊分にまで膨れ上がっています。

iwakiのふりかけボトル

iwakiのふりかけボトルでふりかけ保存

今まで、ふりかけは、もともと入っていた袋のまま振りかけ、そのままの状態で保管していました。 大抵のふりかけの袋にはジッパーが付いているのでら、使う度にそのジッパーを開け閉めしていました。

中華鍋のお手入れ方法と保管場所

我が家には結婚した時にお祝いで頂いた山田工業所の打出し中華鍋があります。料理のレパートリーが少ないせいでいまや炒飯専用のようになっていますが、大切に使い続けたい調理器具のひとつです。

無印のファイルボックスにラベル付け

無印のファイルボックスで日用品を整理していますが、数が増えて、どこに何が入っているか分かりにくくなってきたので、ピータッチでラベルを付けることにしました。

follow us in feedly RSSを購読する
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829